Blog

今期ヘビーアウター解説!!!


今期ヘビーアウター第二弾のサンプルも到着しました。

こちらも今日から予約受付開始です。

本日のBLOGはこの二つのアウターの解説をしたいと思います。


洞(ほら)

今年のヘビーアウターは、ポケットに焦点をあて、2解釈を作品にしました。


1394.jpg

1395.jpg

1396.jpg

1402.jpg

1409.jpg

1407.jpg

1408.jpg

1405.jpg

洞(剛) ほら(ごう)

前身の両サイドに、一見ワーク物のダブルニーにも見えますが、淵部分にステッチが入っておらず、ダブルニーのようなガッチリ固定しているのでは無く、マチを深くすることによって、浮いているように見えます。

胸ポケットと、腰ポケットも、表生地に表情が分からない様に中で別々に袋を構築しました。

左胸部分のマチの中に隠しポケットもあります。

このデザインを具現化するにあたり、より形状(浮いてる感)がしっかりと出す為には、"硬い"生地が必要です。

私的にピッタリな生地だと思い、今回14オンスのブラックデニムを使用する事にしました。

皆さんがよく見る縦糸が黒、横糸が白のブラックデニムではなく、

縦糸も横糸もブラックの、有る意味本当のブラックデニムを使用しております。

ですので、アタリを楽しむ事も出来ますので、長く愛用していただければ幸いです。

\43000

1397.jpg

1399.jpg

1398.jpg

1400.jpg

1401.jpg

1403.jpg

1404.jpg

1406.jpg

洞(柔) ほら(じゅう)

(剛)とは対照的に、ポケットが此処に有る!と、ハッキリと解るデザインに仕上げました。

デザインベースはハンティングジャケットなのですが、無骨さや機能性を残しながら、

着やすさ、合わせやすさを求めてこのデザインに至りました。

生地はコットンツイルにワックスコーティングされている物を選びました。

この生地は(剛)共に、単純に私的のドンズバに好みの生地です(笑)

使いたくて使いたくてウズウズしていた生地ですが、デザインによっては生地の格好良さを台無しにしてしまうので、なかなか機会がなかったのですが、今回ピッタリだなと思い使用しました。

しなやかなのにタフ、色合い、オイルコーティングによる撥水効果、チョーク跡がアタリになっていく性質、実際に見て触って感じいただきたいです。

\43000

剛、柔共に、見頃、フードの裏地にはボアを使用、袖裏にはフリースを使用しました。

そして、風侵入を防ぐ為に、表生地と、裏地の間に風を通さない生地を挟みこんであります。

普段も暖かく、バイクに乗っても暖かくです!

尚、

今回ですが、着丈は私的に良いと思って制作いたしましたが、

実はもう少し長くても良いかな~...と、悩んでおりました、

ですので、俺はハーフ丈が良いと思った方は、遠慮無くお申し付け下さい。

貴方だけの丈で作るのも面白いでしょ?

どちらも店頭にサンプルがありますので着比べて、自分の好みの方をチョイスして下さい。

オーダーの際、前金として\10000先に頂きますのでご了承下さい。

宜しくお願いします。


COMMODITY取扱店募集!お気軽にお問い合わせください。

adress : 名古屋市中川区八幡本通1-43
Open : 13:00 - 21:00
Close : 水曜日
Phone/Fax : 052-665-6601
Web : homes-clothing.jp
Mail : info@homes-clo

Archive

HOMES CLOTHING

名古屋市中川区八幡本通1-43
Open 13:00-21:00
Close Wednesday
Phone/Fax 052-665-6601
Web homes-clothing.jp
Mail info@homes-clothing.jp